歯列矯正の費用

歯列矯正は、一般的に、永久歯が生える時期以降に行ないます。乳歯時期に矯正をしても、永久歯に生え変わる時になると、その矯正効果が失われてしまうからです。では、歯科矯正で歯列矯正をする場合、その費用はどのくらいかかると思いますか。それは、年齢、矯正する歯の数や矯正度合によって大きく異なります。
例えば、1本のみの場合、年齢によらず、軽度あれば約3万円程度でできますが、長期矯正が必要になると15万円程度かかります。また、3歳から小学生くらいまでの早期(永久歯が揃うまで)の場合、やはり、軽度であれば約3万円程度でできますが、全体的な矯正や長期矯正が必要になると20万円から35万円程度かかります。更に、上下の全体的な噛み合わせまで改善して治療する場合は、50万円から70万円程度かかります。
矯正治療は、特殊な例を除いて、基本的に保険適用外ですので全額自費負担になります。矯正にはこれだけ多額の費用と期間的にも概ね1年半以上の長い期間がかかるので、その治療を躊躇したり行なわなかったりする人も多いです。しかし、歯は一生ものですので、歯科矯正で歯列や噛み合わせをしっかり揃えると、身体の全体のバランスがよくなり、自ずと大きな力が出たりするようになります。相応の費用と時間がかかりますが、歯科矯正で得られるメリットは非常に大きなものですので、早めに治療することをおススメします。